《2021》ヴィクトリアマイル【最終追い切り】調教

2021 ヴィクトリアマイル 追い切り 調教 評価

2021年5月16日(日)に東京競馬場で行われる『ヴィクトリアマイル(G1)芝1600m(定量)』の最終追い切り評価となります。

出走馬は18頭。追い切り動画で確認できた全馬の追い切り評価となります。

目次

アフランシール    55.0 【B-】

美浦南W単走。馬なり⑦

序盤から折り合い欠く内容。鞍上は終始抑え気味。そのためアタマが高くなり、最後の1Fでの伸びを欠くことに。毛艶はよく、大きな動きでスケール感ある走りをする馬なのだが…。ただ、この内容では評価しづらい。

【1週前追い切り C】

イベリス       55.0 【B】

栗東坂路単走。馬なり。

馬場の真ん中ややラチ側を登坂。アタマは若干高めも、ラスト1Fでカチッと手前替え、綺麗な加速ラップを踏み、集中して真っ直ぐに駆けた。1週前の追い切り映像はなかったが、この馬の力を発揮できる状態にはありそう。マイナス評価にはできない動き。

【1週前追い切り 映像なし】

グランアレグリア   55.0 【B+】

美浦南W併せ。馬なり⑦

2頭併せの内。前を1馬身半追走し、コーナーを回ってくる。1週前同様、コーナーでのスピード感は十分。鞍上は手綱を短く持ってはいたものの、きっちり折り合いがつき、スピードをコントロールすることができている。直線でタイミングよく手前を替えると、併せた相手にアタマ差先着した。トモの厚みは十分で、馬体のハリ艶もよく、余力十分の内容。内容が軽めであったこともあり、動きに伸びやかさはなかったものの、力は出せる状態だろう。プラス評価とする。

【1週前追い切り B】

クリスティ      55.0 【B+】

栗東坂路単走。馬なり。

アタマの位置がかなり高めも、前肢の掻き込み・後肢の蹴りの一歩一歩が力強く、身体を大きく使った豪快な走り。前に前に推進する走りができている。1週前のコース追いでも抜群の伸びを見せており、活気も十分。高く評価してみたい。

【1週前追い切り B+】

サウンドキアラ    55.0 【B-】

栗東坂路単走。馬なり。

馬場の真ん中を登坂。ただ全体時計が53.1秒で、ラスト1Fが0.5秒失速は割引。キビキビとは走れているが、走りに余力は感じない。府中の長い直線で脚が持つかどうか。また、いつぞやの追い切り時にも顔を右に向けて走っていた。この馬は顔を右に向けて走る癖があるのかも知れない。

【1週前追い切り 映像なし】

シゲルピンクダイヤ  55.0 【B】

栗東坂路単走。G前軽仕掛け。

終い重点の内容。栗東坂路の緩いコーナーをゆったりと入ってくる。ラスト300mで左手前に替わるも、ラスト150mで手前を戻した点は割引。ラスト100mでクビをポンと叩かれるとそれに反応し伸びてはいたが…。脚元は力強く余力十分の内容で、手前を戻すことなく、クビをもう少し前に突き出して走ることができればプラスだったのだが…。評価は据え置いた。

【1週前追い切り B】

スマイルカナ     55.0 【B】

美浦坂路単走。馬なり。

序盤はアタマが高く、アタマをくるくる回しながら、馬場の真ん中に入ってくる。今一つ集中した走りではなかったものの、直線向いて手前を替えると、真っ直ぐ前を向き、集中した走りに。2馬身前を走る他厩舎の馬を捕らえに行ったのか、終いにかけてスーッと伸びた。この馬はコース追いの方が良く見える。

【1週前追い切り B+】

ダノンファンタジー  55.0 【A】

栗東CW単走。馬なり⑦

コーナー深く回り、馬場の7分どころに入ってくる。普段かかる馬が、今回はきっちり折り合えて走れている。クビの角度もよく筋肉の隆起も目立つ。力強いフットワークで、地面をしっかり掴んでパワフルに走れている。完全馬なりでラスト1Fは11秒台後半。高く評価したい。

【1週前追い切り B】

ディアンドル     55.0 【C】

栗東坂路併せ。馬なり。

折り合いをつけることに専念した内容。ただ折り合いはついておらず、鞍上は手綱を引っ張りどおし。アタマが高かったのは鞍上が引っ張っていたため仕方ない。併せた相手には1馬身先着していたが、全体時計は55.5-12.7秒。今回も評価できない。

【1週前追い切り B-】

デゼル        55.0 【B+】

栗東坂路単走。馬なり。

馬場の真ん中を登坂。前後の脚がキレイに真っ直ぐ前に出る美しいフォーム。最後まで集中して駆けることができている。1週前にビッシリやっており最終追い切りとしてはこれで良いのだろう。1週前追い切りと同じ評価としておきたい。

【1週前追い切り B+】

テルツェット     55.0 【B-】

美浦南W併せ。G前軽仕掛け⑨

2頭併せの内。コーナー深く回ってくる。軽く促しながらクビ差前に出るも、馬なりのままの外の相手に追いつかれて併入。低い姿勢でキビキビと走れているものの、動きに余裕を感じない。また、ゴールを過ぎても追われしっかりとした負荷をかけられていた。まだ仕上がり途上の印象。

【1週前追い切り B-】

プールヴィル     55.0 【B+】

栗東坂路単走。馬なり。

1週前に早い時計を出しており、最終追い切りは終い重点の内容だったが、ゴールに向かって0.4→0.8→1.3秒と加速する内容。特にラスト1Fで見せたギアチェンジ性能が秀逸。鞍上は仕掛けておらず馬自らが加速した点も、調子の良さを物語る。推進力を上に逃がす完歩が多く見られた点は割引で、評価は一つ下げたが、最後まで余力十分に、力強いフットワークで伸び続けた。馬体もふっくら見せている。高く評価したい。

【1週前追い切り A】

マジックキャッスル  55.0 【B】

美浦南W併せ。馬なり④

2頭併せの内。2馬身追走からコーナーワークを利して、直線で並び掛ける。とても綺麗なフットワークで左回りのワンターンが向きそうな走り。リラックスして余力十分に走れてはいるのだが、軽く追われた外の相手に僅かに遅れた。フォームがキレイでプラスとするか迷ったが評価は据え置いた。

【1週前追い切り B-】

マルターズディオサ  55.0 【B-】

美浦南W単走。馬なり⑦

序盤は、動きがスローで覇気のない動きであったが、鞍上がムチを抜く仕草に反応する頭の良い面を見せていた。とは言え、馬体が細く見え、脚元も非力な印象。評価しづらい。

【1週前追い切り B-】

ランブリングアレー  55.0 【B-】

栗東CW単走。馬なり⑤

そこそこの時計で走れてはいるものの、直線でなかなか手前が替わらない。鞍上が強引に手綱を使って手前を替えさせるも、伸びることはなかった。動きはスローで単調な走り。評価しづらい。

【1週前追い切り B-】

リアアメリア     55.0 【C】

栗東坂路単走。G前軽仕掛け。

鞍上が何度か肩を叩き促すも、馬はそれに反応せず単調な走り。最後に手前を戻し、ラスト1Fで0.4秒の失速。1週前も動けておらず、この馬特有の荒々しい活気も影を潜めている。本調子には思えない。

【1週前追い切り B-】

レシステンシア    55.0 【A】

栗東坂路単走。馬なり。

最終追い切りは調整程度の内容で、強く追われたものではなかったが、区間ごとに1.1→1.0→1.0秒と加速し、全体時計52.9-11.7秒。時計もさることながら、力感十分の惚れ惚れとするフットワーク。活気も十分でクビの角度もい。文句なし。

【1週前追い切り B+】

レッドベルディエス  55.0 【B】

美浦南W併せ。馬なり。

3頭併せの中。内には2馬身先行し、外を1馬身を追走した状態で直線へ。コーナーで鞍上は抑え気味。直線向いて3頭馬体が並ぶと、馬自らがクッと伸びて内外の相手に1馬身先着。動きはスローで迫力に欠ける走りも、自身の力が出せる状態ではありそう。評価は据え置いた。

【1週前追い切り B-】

1週前追い切りもチェックしておこう

あわせて読みたい
《2021》ヴィクトリアマイル【1週前追い切り】調教
《2021》ヴィクトリアマイル【1週前追い切り】調教2021年5月16日(日)に東京競馬場で行われる『ヴィクトリアマイル(G1)芝1600m(定量)』の1週前追い切り評価となります。出走登録は20頭。追い切り動画で確認できた18...

ヴィクトリアマイルの参考レース

福島牝馬S(G3)〔21年4月24日〕

  1. ディアンドル(1着)
  2. シゲルピンクダイヤ(7着)
  3. アフランシール(8着)
あわせて読みたい
《2021》福島牝馬S【最終追い切り】調教
《2021》福島牝馬S【最終追い切り】調教2021年4月24日(土)に新潟競馬場で行われる『福島牝馬S(G3)芝1800m(別定)』の最終追い切り評価となります。出走馬は16頭。追い切り動画で確認できた13頭の追い切り...

阪神牝馬S(G2)〔21年4月10日〕

  1. デゼル(1着)
  2. マジックキャッスル(2着)
  3. プールヴィル(4着)
  4. エーポス(5着)
  5. イベリス(6着)
  6. リアアメリア(9着)
あわせて読みたい
《2021》阪神牝馬S【最終追い切り】調教
《2021》阪神牝馬S【最終追い切り】調教2021年4月10日(土)に阪神競馬場で行われる『阪神牝馬S(G2)芝1600m(別定)』の最終追い切り評価となります。出走馬は12頭。追い切り動画で確認できた全馬の追い切り...

ダービー卿CT(G3)〔21年4月3日〕

  1. テルツェット(1着)
  2. スマイルカナ(14着)
あわせて読みたい
《2021》ダービー卿チャレンジトロフィー【最終追い切り】調教
《2021》ダービー卿チャレンジトロフィー【最終追い切り】調教2021年4月3日(土)に中山競馬場で行われる『ダービー卿チャンジトロフィー(G3)芝1600m(ハンデ)』の最終追い切り評価となります。出走馬は16頭。追い切り動画で確認...

高松宮記念(G1)〔21年3月28日〕

  1. レシステンシア(2着)
  2. サウンドキアラ(6着)
  3. マルターズディオサ(8着)
  4. ダノンファンタジー(12着)
あわせて読みたい
《2021》高松宮記念【最終追い切り】調教
《2021》高松宮記念【最終追い切り】調教2021年3月28日(日)に中京競馬場で行われる『高松宮記念(G1)芝1200m(定量)』の最終追い切り評価となります。出走馬は18頭。追い切り動画で確認できた全馬の追い切...
あわせて読みたい
《2021》高松宮記念【1週前追い切り】調教
《2021》高松宮記念【1週前追い切り】調教2021年3月28日(日)に中京競馬場で行われる『高松宮記念(G1)芝1200m(定量)』の1週前追い切り評価となります。【2021.03.25追記】『最終追い切り』の評価記事も公開...

中山牝馬S(G3)〔21年3月13日〕

  1. ランブリングアレー(1着)
  2. リアアメリア(7着)
あわせて読みたい
《2021》中山牝馬S【最終追い切り】調教
《2021》中山牝馬S【最終追い切り】調教2021年3月13日(土)に中山競馬場で行われる『中山牝馬S(G3)芝1800m(ハンデ)』の最終追い切り評価となります。出走登録は16頭。追い切り動画で確認できた15頭の追い...

阪急杯(G3)〔21年2月28日〕

  1. レシステンシア(1着)
  2. ダノンファンタジー(5着)
あわせて読みたい
《2021》阪急杯【最終追い切り】調教
《2021》阪急杯【最終追い切り】調教2021年2月28日(日)に阪神競馬場で行われる『阪急杯(G3)芝1400m(別定)』の最終追い切り評価となります。出走馬は17頭。追い切り動画で確認できた13頭の追い切り評...

京都牝馬S(G3)〔21年2月20日〕

  1. イベリス(1着)
  2. アフランシール(13着)
あわせて読みたい
《2021》京都牝馬S【最終追い切り】調教
《2021》京都牝馬S【最終追い切り】調教2021年2月20日(土)に阪神競馬場で行われる『京都牝馬S(G3)芝1400m(別定)』の最終追い切り評価となります。出走馬は16頭。追い切り動画で確認できた11頭の追い切り...

阪神カップ(G2)〔20年12月26日〕

  1. ダノンファンタジー(1着)
  2. マルターズディオサ(2着)
  3. サウンドキアラ(4着)
  4. イベリス(6着)
あわせて読みたい
《2020》阪神カップ【最終追い切り】調教
《2020》阪神カップ【最終追い切り】調教2020年12月26日(土)に阪神競馬場で行われる『阪神カップ(G2)芝1400m(定量)』の最終追い切り評価となります。出走は16頭。追い切り動画で確認できた14頭の追い切り...

マイルCS(G1)〔20年11月22日〕

  1. グランアレグリア(1着)
  2. レシステンシア(5着)
  3. サウンドキアラ(8着)
あわせて読みたい
《2020》マイルCS【最終追い切り】調教
《2020》マイルCS【最終追い切り】調教2020年11月22日(日)に阪神競馬場で行われる『マイルCS(G1)芝1600m(定量)』の最終追い切り評価となります。出走登録は17頭。追い切り動画で確認できた全馬の追い切...
あわせて読みたい
《2020》マイルCS【1週前追い切り】調教
《2020》マイルCS【1週前追い切り】調教2020年11月22日(日)に阪神競馬場で行われる『マイルCS(G1)芝1600m(定量)』の1週前追い切り評価となります。出走登録は17頭。追い切り動画で確認できた15頭の追い...

今週開催のその他重賞レース

京王杯SC(G2)

あわせて読みたい
《2021》京王杯SC【評価結果】―レース回顧
《2021》京王杯SC【評価結果】―レース回顧【追い切り評価の結果はいかに?】出走馬は17頭。追い切り動画で確認できた16頭に評価を付け高評価としたのは5頭。高評価とした馬が1頭も馬券に絡むことができず、まっ...
あわせて読みたい
《2021》京王杯SC【最終追い切り】調教
《2021》京王杯SC【最終追い切り】調教2021年5月15日(土)に東京競馬場で行われる『京王杯SC(G2)芝1400m(別定)』の最終追い切り評価となります。出走馬は17頭。追い切り動画で確認できた16頭の追い切り...

来週のG1レースを先取り

オークス(G1)

あわせて読みたい
《2021》オークス【1週前追い切り】調教
《2021》オークス【1週前追い切り】調教2021年5月23日(日)に東京競馬場で行われる『オークス(G1)芝2400m(定量)』の最終追い切り評価となります。出走登録は21頭。追い切り動画で確認できた14頭の追い切...

先週のレースも振り返ろう

NHKマイルカップ(G1)

あわせて読みたい
《2021》NHKマイルカップ【評価結果】―レース回顧
《2021》NHKマイルカップ【評価結果】―レース回顧【追い切り評価の結果はいかに?】出走馬は18頭。追い切り動画で確認できた全馬に評価を付け高評価としたのは6頭。うち、【A】評価としたシュネルマイスターが1着も、残...

京都新聞杯(G2)

あわせて読みたい
《2021》京都新聞杯【評価結果】―レース回顧
《2021》京都新聞杯【評価結果】―レース回顧【追い切り評価の結果はいかに?】出走馬は11頭。追い切り動画で確認できた10頭に評価を付け高評価としたのは3頭。うち2頭が馬券内に絡むもともに人気馬。イマイチ参考...

新潟大賞典は、筆者時間の都合上、回顧記事を書けなかったのでリンクはつけておりません。

2021 ヴィクトリアマイル 追い切り 調教 評価

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる