《2021》ダービー卿チャレンジトロフィー【最終追い切り】調教

2021 ダービー卿チャレンジトロフィー ダービー卿CT 追い切り 調教 評価

2021年4月3日(土)に中山競馬場で行われる『ダービー卿チャンジトロフィー(G3)芝1600m(ハンデ)』の最終追い切り評価となります。

出走馬は16頭。追い切り動画で確認できた15頭の追い切り評価となります。

以下の馬については、追い切り動画がありませんでした。

  • ブラックムーン
目次

アトミックフォース  55.0 【B】

美浦南W単走。G前軽仕掛け③

大きなフットワークの馬。アタマが高くクビの可動域は狭め。直線でジワッとスピードに乗せると四肢の可動域を広げて力強く弾けた。スピードに乗ってからは推進力ある走りができている。

ウインカーネリアン  55.0 【B】

美浦南W併せ。馬なり⑧

2頭併せの内。1馬身追走から直線へ。なかなか前を捕らえに行かず、やや活気に欠く内容も、バランスの良いフットワークで併せた相手にアタマ差先着。動きにキレはないものの併せ馬先着は一定の評価を下したい。

エメラルファイト   55.0 【A】

美浦南W併せ。G前軽仕掛け⑤

2頭併せの内。1馬身追走から直線へ。直瀬半ばまではアタマ差遅れの状態も、低く沈み込むようなフォームでいつでも抜け出せる構え。鞍上から軽く仕掛けられると素早く反応し、クビ差先着。抜け出す時の脚力と、クビを上手に使っての活気ある動きが魅力。高く評価したい。

カテドラル      56.0 【B】

栗東坂路単走。馬なり。

ピッチ走法の馬。周りに馬のいない、馬場の綺麗な時間帯に、馬場の真ん中を単走で登坂。序盤はアタマが高く推進力を上に逃す走り。後半になるにつれアタマは下がるも前脚の捌きは硬め。終始馬なりではあったが、最後は少しキツくなったか、僅かに植え込み側(右側)に斜行した。動きに柔らかさがないものの、ラスト2F時計は評価できる。

ショウナンライズ   54.0 【B-】

美浦南W単走。G前軽仕掛け⑥

クビは使えているものの、前に突き出すようには使えておらず、思ったように前に推進していかない。この馬らしい弾力性のある走りはできているものの、今回はやや迫力に欠ける動き。首筋に若干の発汗も見られる。評価しづらい。

スマイルカナ     55.0 【B】

美浦南W単走。馬なり⑧

この馬らしいリズミカルで弾むようなフットワークで走れてはいるものの、今回は過去に見せていた唸るような伸び・気配を感じない。脚元も地面を撫でるような蹴り方で力強さに欠く内容。この馬の本来の動きからすると、今回はこの評価が妥当か。

ソーグリッタリング  57.0 【B-】

栗東CW単走。G前仕掛け⑧

直線半ばまで右手前で引っ張り、左手前に替わるも伸びる気配なし。寧ろ完歩が小さくなったようにも見えた。鞍上に軽く仕掛けられてからの反応も鈍く、評価しづらい。

テルツェット     53.0 【B-】

美浦南P併せ。G前軽く促す③

2頭併せの内。直線で一時は馬なりでアタマ差前に出るも、軽く追った外の相手に並び返されてしまう。その後、こちらが軽く促すも伸びることなく併入。ハンデは魅力も馬に覇気なく評価しづらい。

トーラスジェミニ   57.0 【B+】

美浦坂路単走。馬なり。

ラチから2頭分空けたところに入り、直線でカチッと手前を替えて登坂。体幹しっかりの好フォーム。力強さの中に柔らかさもある動き。時計は平凡も、綺麗な加速ラップを踏み、ラチを頼ることなく自身の力で真っ直ぐ駆けた内容を評価したい。

ベステンダンク    56.0 【B-】

栗東坂路単走。馬なり。

馬場の真ん中やや植え込み側を登坂。全体時計56.3秒とかなり軽い内容。流石に軽過ぎる。それでいて、右前脚と右後脚が外を回るフォームは割引。集中して駆けることはできていた分、評価を一つ上げたが…。

ボンセルヴィーソ   55.0 【B】

栗東坂路単走。馬なり。

馬場の真ん中ややラチ沿いに入るも、少し左(ラチ側)に走りが流れる。顔は終始右を向き、右前脚の上に置くような走り。これは大きく割引。途中で鞍上が強引に左手前に替えさせるも、顔は相変わらず右を向いたままでチグハグなフォーム。これでソコソコの時計で加速ラップを踏めているのだから脚力がよほど強いのだろう。ただ高い評価を与えることはできない。据え置いた。

マイスタイル     57.0 【A】

栗東CW単走。G前強め⑦

前脚を大きく前に投げ出すような走り。トモの蹴りも力強い。クビの角度も良く、クビと脚との連動性も高いため、グングン前に推進する走りができている。決してギュンと加速する走りではないものの、動きを見る限り、間違いなく好調。1走前が去年のこのレース。全く人気はないだろうが、動きは秀逸。高く評価したい。

メイショウチタン   54.0 【B+】

栗東坂路単走。G前軽仕掛け。

ラチから2頭分空けて直線に入るも、ラチを頼るようにラチ側に流れた点は割引。ただクビを真っ直ぐに振り、脚を真っ直ぐ前だして走れるフォームは高く評価できる。優秀な時計で、綺麗な加速ラップを踏めている点も評価できる。プラスに評価してみたい。

ルフトシュトローム  56.0 【B-】

美浦南W併せ。G前軽く促す④

3頭併せの中。コーナーは3頭雁行状態。直線向いて3頭がびっしり並ぶカタチ。低い姿勢でフォームは悪くないものの、脚元が非力で前に推進して行かない。外の相手とは併入も、内の相手には1馬身遅れ。肩口に激しい発汗も見られ、評価しづらい。

レイエンダ      57.0 【B】

美浦南W単走。馬なり⑧

直線向いてからの手前替えで少し嫌がる素振りは見せるも、すぐに立て直し力強いフットワークで駆けた。馬体をふっくら見せている。1週前の坂路の動きは酷かったが、状態は上向き。評価は据え置くが、要注意の1頭。当日のパドックは必ずチェックしたい。

出走が叶わなかった馬たち

カイザーミノル    55.0 【B】

栗東坂路単走。馬なり。

馬場の真ん中を登坂。前脚の着地ポイントの近い馬。少しアタマが高めも脚元はパワフル。推進力を損ねない走りができている。前を走る他厩舎の馬に半馬身先着した。

トライン       55.0 【B-】

栗東坂路単走。馬なり。

馬場の真ん中ややラチ沿いを登坂。滞空時間の長い弾むようなフットワークで走る馬。走りのバネ感は凄い。ただ顔が進行方向に対して右を向いており、徐々に徐々に右に斜行した点は割引。最後に手前を戻したのは、この斜行を補正するため。時計は大したことないのはさておき、走りの力感薄く評価しづらい。

今週開催のその他重賞レース

大阪杯(G1)

最終追い切り評価

あわせて読みたい
《2021》大阪杯【最終追い切り】調教
《2021》大阪杯【最終追い切り】調教2021年4月4日(日)に阪神競馬場で行われる『大阪杯(G1)芝2000m(定量)』の最終追い切り評価となります。出走馬は13頭。追い切り動画で確認できた全馬の追い切り評価...

1週前追い切り評価

あわせて読みたい
《2021》大阪杯【1週前追い切り】調教
《2021》大阪杯【1週前追い切り】調教2021年4月4日(日)に阪神競馬場で行われる『大阪杯(G1)芝2000m(定量)』の1週前追い切り評価となります。出走登録は15頭。追い切り動画で確認できた10頭の追い切り...

来週のG1も先取りしておこう

桜花賞(G1)

あわせて読みたい
《2021》桜花賞【1週前追い切り】調教
《2021》桜花賞【1週前追い切り】調教2021年4月11日(日)に阪神競馬場で行われる『桜花賞(G1)芝1600m(定量)』の1週前追い切り評価となります。出走登録は24頭。追い切り動画で確認できた21頭の追い切り...

先週のレースの振り返り

高松宮記念(G1)

あわせて読みたい
《2021》高松宮記念【評価結果】―レース回顧
《2021》高松宮記念【評価結果】―レース回顧【追い切り評価の結果はいかに?】出走馬は18頭。追い切り動画で確認できた全頭に評価を付け高評価としたのは6頭。うち2頭が馬券内も、ともに人気馬。参考になったかは...
あわせて読みたい
《2021》高松宮記念【最終追い切り】調教
《2021》高松宮記念【最終追い切り】調教2021年3月28日(日)に中京競馬場で行われる『高松宮記念(G1)芝1200m(定量)』の最終追い切り評価となります。出走馬は18頭。追い切り動画で確認できた全馬の追い切...

マーチS(G3)

あわせて読みたい
《2021》マーチS【評価結果】―レース回顧
《2021》マーチS【評価結果】―レース回顧【追い切り評価の結果はいかに?】出走馬は16頭。追い切り動画で確認できた全頭に評価を付け高評価としたのは5頭。結果は【B】→【B+】→【A】と高評価馬2頭が馬券内。単...
あわせて読みたい
《2021》マーチS【最終追い切り】調教
《2021》マーチS【最終追い切り】調教2021年3月28日(日)に中山競馬場で行われる『マーチS(G3)ダ1800m(ハンデ)』の最終追い切り評価となります。出走馬は16頭。追い切り動画で確認できた全馬の追い切り...

日経賞(G2)

あわせて読みたい
《2021》日経賞【評価結果】―レース回顧
《2021》日経賞【評価結果】―レース回顧【追い切り評価の結果はいかに?】出走馬は15頭。追い切り動画で確認できた全頭に評価を付け、高評価としたのは5頭。うち2頭が馬券内もともに人気馬。あまり参考になっ...
あわせて読みたい
《2021》日経賞【最終追い切り】調教
《2021》日経賞【最終追い切り】調教2021年3月27日(土)に中山競馬場で行われる『日経賞(G2)芝2500m(別定)』の最終追い切り評価となります。出走馬は15頭。追い切り動画で確認できた全馬の追い切り評...

毎日杯(G3)

あわせて読みたい
《2021》毎日杯【評価結果】―レース回顧
《2021》毎日杯【評価結果】―レース回顧【追い切り評価の結果はいかに?】出走馬は9頭。追い切り動画で確認できた全頭に評価を付け高評価としたのは3頭。1頭も馬券に絡むことができず全く参考とならない結果と...
あわせて読みたい
《2021》毎日杯【最終追い切り】調教
《2021》毎日杯【最終追い切り】調教2021年3月27日(土)に阪神競馬場で行われる『毎日杯(G3)芝1800m(別定)』の最終追い切り評価となります。出走馬は9頭。追い切り動画で確認できた全馬の追い切り評価...
2021 ダービー卿チャレンジトロフィー ダービー卿CT 追い切り 調教 評価

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる