《2020》ジャパンカップ(JC)【最終追い切り】調教

2020 ジャパンカップ JC 追い切り 調教 夢の競演

2020年11月29日(日)に東京競馬場で行われる『ジャパンカップ(G1)芝2400m(定量)』の最終追い切り評価となります。

出走馬は、フランスからの参戦となるウェイトゥパリスを含む15頭。追い切り動画で確認できた全馬の追い切り評価となります。

目次

アーモンドアイ 55.0 【A】

美浦南W併せ。馬なり④

3頭併せの内。前を3馬身追走し、コーナー内目をショートカット気味に入る。直線向いた時点で中外とは半馬身差。そこから手前を替えてクビ差まで詰めたところで、クビをキュッと縮めスピードを制御するかのような走り。相手の影に隠れて見えづらかったが、鞍上の手は動いておらず、馬自らの意思で一呼吸置いてるかのように見えた。そこから走りを元に戻すとあっさり交わし、外にアタマ差、中に半馬身先着した。前述のワンシーンを除けば、クビの振り幅を高いレベルで一定に保ち、前脚をムチのようにしならせ、四肢の可動域広く、この馬らしい素晴らしいフットワークで推進力ある走りが出来ている。状態面では全く問題なし。高く評価したい。

【1週前追い切り B】

ウェイトゥパリス 57.0 【B】

白井ダ単走。強め④

千葉県白井の競馬学校国際厩舎での調整。馬場の内目を強めに追われた。不器用な馬なのか、コーナーを少し膨らみながら回る。アタマは低い位置に保ち四肢の可動域十分に走れているのだが、左回りのコースを左手前1本で走った点は大きな割引。決してキレるタイプの馬ではなく、じわじわバテずに脚を伸ばすタイプだろう。動きは良い部類に入り状態は悪くなさそう。人気次第で押さえてみるのも面白そう。左回りの巧拙は気になるが…。

【1週前追い切り 映像なし】

カレンブーケドール 55.0 【B】

美浦坂路併せ。馬なり。

外の相手を半馬身追走し、馬場の真ん中を登坂。完歩が小さくピッチ走法気味だったが、フォームは綺麗。ただラスト1Fで右手前に替わってから0.3秒失速しアタマ差遅れた点は評価しづらい。全体時計51.5秒。ラスト2F時計24.5-12.4秒と時計面で一定の評価ができ、安定したフォームだったため評価は据え置いた。

【1週前追い切り B-】

キセキ    57.0 【B+】

栗東坂路単走。馬なり。

埒沿いを登坂。ラスト2Fでカチッと左手前に替えて活気十分に登坂。アタマが高めなのはいつものこと。ただ今回はクビの振り幅がいつも以上に大きく推進力ある走りが出来ている。脚元の力強さも十分で、良い時のキセキの雰囲気が戻っている点は心強い。ラスト100mで右手前に戻したことによる失速は割引も高く評価したい。

【1週前追い切り B+】

クレッシェンドラヴ 57.0 【B】

美浦南W併せ。馬なり⑨

3頭併せの中。直線で3頭雁行状態からスッと抜け出した脚は評価できる。その後は追った外の相手に追い付かれ併入。内に3/4馬身先着という内容。四肢の可動域は及第点も、後肢でしっかり地面を掴み、後ろに力強く蹴り出し走れている。ゴールを過ぎても伸び続けていた点も好感が持てる。時計は遅いも決してマイナスには出来ない動き。

【1週前追い切り B-】

グローリーヴェイズ 57.0 【B】

美浦南W併せ。G前一杯⑦

3頭併せの中。外を1馬身追走からコーナーワークで並びかける。直線でスッと手前を替えると軽く仕掛けて半馬身前に出るも、そこからの伸びが案外。鞍上もそう感じたのか、外の相手に追い付かれそうになり、ステッキを2発。激を入れるも反応薄くギアが入らなかった点は割引。ラスト1Fの伸びは少し不満も時計は出ており、相手が動けていた可能性もある。頭を終始低い位置に保ち、伸びやかな動きはできている。

【1週前追い切り B+】

コントレイル 55.0 【B】

栗東坂路単走。馬なり。

埒沿いを1頭分空けて登坂。弾むようなフットワークとしなやかな動きは健在。ただ頭が高く推進力を上に逃す走りになっている点は割引。またラスト100mを過ぎた辺りで右手前に戻した点も評価しづらい。手前を戻した直後はフッと緩んだが、その後は再び伸びて加速ラップを維持した。全体時計は53.3秒で、ラスト2F時計24.7-12.2秒は本来評価すべきかも知れないが、この馬としての能力を全開に出せる状態かと聞かれるとそうでないと言いたくなる。能力は認めつつ、今回の追い切り評価としては、この評価とした。

【1週前追い切り B-】

夢のジャパンカップということで、特別に個人的な意見を正直に言わせてもらうと筆者はこの馬の単勝を買いたかった。買うことになるだろう。

デアリングタクト 53.0 【B+】

栗東坂路単走。馬なり。

埒沿いを2頭分空けて登坂。軽めの内容。ラスト150mまで左手前で引っ張り、そこから右手前に替えて、完全馬なりで加速ラップを踏んだ。終始リラックスし集中して走れている。手前の切替も極めてスムーズ。フォームでケチを付けるところがないバランス取れた好フォーム。時計54.7-12.7秒であったが、これは全く気にする必要はない。軽めの内容であったためか、活気と脚元の力強さがやや不足しているようにも思え、一つ評価は下げたが間違いなく好調だろう。高く評価したい。

【1週前追い切り B+】

トーラスジェミニ 57.0【B-】

美浦坂路単走。G前強め。

コーナーを逆手前で入ったため、直線向いても同じ手前で走ることに。最後にステッキも入れて強めに追うも、終いにかけて大きく失速。クビは大きく動かせており、毛艶はピカピカで決して調子は悪そうには見えないものの、評価はしづらい。

【1週前追い切り 映像なし】

展開のカギを握る馬であり、最高のレースとするためにも、この馬にも良い状態で出てきて欲しい。

パフォーマプロミス 57.0 【B+】

栗東坂路単走。G前軽仕掛け。

馬場の真ん中を登坂。低い姿勢で活気は十分。走りが右に左にヨレた点は割引も、ゴールに向かって力強く加速し続けた点は高く評価したい。ラスト1Fの苦しいところから、脚の回転を上げる走りができた点も評価できる。8歳馬だが元気一杯。プラスに評価してみたい。

【1週前追い切り B-】

マカヒキ   57.0 【B+】

栗東坂路単走。馬なり。

埒沿いを登坂。右手前で引っ張りラスト1Fで左手前に替えて加速ラップを維持した。左手前に替える際、顔を右に背けスムーズさを若干欠いた分、一つ評価は落としたが、近走の中ではかなり良いデキ。動きに柔らかさが戻っている。リラックスした状態で集中力も高く、7歳にして何か垢抜けた印象。1週前も動けており、高く評価したい。

【1週前追い切り A】

ミッキースワロー 57.0 【B-】

美浦南W単走。馬なり⑦

相変わらずアタマが高い。クビをほとんど動かす脚力だけで走っている。また前脚が外に向かって出ていることでガニ股で走っているように見える。上半身の動きは全く評価できない一方で脚元の力強さはあり、四肢を大きく広げて走れてはいる。とは言え、この上半身の動きでは…。

【1週前追い切り C】

ユーキャンスマイル 57.0 【C】

栗東坂路単走。馬なり。

埒沿いを2頭分空けて登坂。元々前脚の着地ポイントが近い馬だが、今回の追い切りは酷い内容。前脚がクロスしてしまうのではないかと思うほど。そのため走りのバランスが悪くなり、手前を替える時にヨレ、手前を替えた後も走りの軸が安定せずヨレ気味に走っていた。全体時計57.9-13.5秒と軽めの内容でこの走りでは…。評価できない。

【1週前追い切り B】

ヨシオ 57.0 【B-】

栗東坂路併せ。G前軽仕掛け。

ラスト1Fで鞍上が肩を叩き仕掛けた程度で、ほぼ馬なりでリズミカルに登坂。それでいて全体時計51.5秒は評価できる。テンから飛ばし気味に入り、2F目から12.7秒のラップを踏んだため、ラスト1Fは12.9秒と大きく失速。併せた相手にも半馬身遅れたため、この評価とせざるを得なかったが、体幹しっかり、軸の安定した好フォームは目を引いた。物怖じすることなく頑張ってほしい。

【1週前追い切り B-】

ワールドプレミア 57.0 【B-】

栗東坂路単走。馬なり。

埒沿いを2頭分空けて登坂。時折クビを右に傾げながらの登坂で、走ることに集中できていない内容。右手前1本で登坂した点も割引き。全体時計は55.8-12.9秒と軽めの内容も、動きに覇気なく評価しづらい。

【1週前追い切り B】

1週前追い切りの動きもチェックしておこう

あわせて読みたい
《2020》ジャパンカップ(JC)【1週前追い切り】調教
《2020》ジャパンカップ(JC)【1週前追い切り】調教本記事は、2020年11月29日(日)に東京競馬場で行われる『ジャパンカップ(G1)芝2400m(定量)』の1週前追い切り評価となります。出走登録は17頭。追い切り動画で確認...

ジャパンカップ(JC)の参考レース

11.15 エリザベス女王杯(GⅠ)

  1. ラヴズオンリユー(3着)
    • 最終追い切り評価 【B+】
    • 1週前追い切り評価 【A】
あわせて読みたい
《2020》エリザベス女王杯【最終追い切り】調教
《2020》エリザベス女王杯【最終追い切り】調教2020年11月15日(日)に阪神競馬場で行われる『エリザベス女王杯(G1)芝2200m(定量)』の最終追い切り評価となります。出走登録は19頭でしたが、リリーピュアハートが...
あわせて読みたい
《2020》エリザベス女王杯【1週前追い切り】調教
《2020》エリザベス女王杯【1週前追い切り】調教2020年11月15日(日)に阪神競馬場で行われる『エリザベス女王杯(G1)芝2200m(定量)』の1週前追い切り評価となります。出走登録は19頭。1週前追い切り動画で確認でき...

11.15 福島記念(GⅢ)

  1. トーラスジェミニ(8着)
    • 最終追い切り評価 【A】
あわせて読みたい
《2020》福島記念【最終追い切り】調教
《2020》福島記念【最終追い切り】調教2020年11月15日(日)に福島競馬場で行われる『福島記念(G3)芝2000m(ハンデ)』の最終追い切り評価となります。出走馬は16頭。追い切り動画で確認できた14頭の追い切...

11.08 アルゼンチン共和国杯(GⅡ)

  1. ユーキャンスマイル(4着)
    • 最終追い切り評価 【B】
あわせて読みたい
《2020》アルゼンチン共和国杯【最終追い切り】調教
《2020》アルゼンチン共和国杯【最終追い切り】調教2020年11月8日(日)に東京競馬場で行われる『アルゼンチン共和国杯(G2)芝2500m(ハンデ)』の最終追い切り評価となります。出走馬は18頭。追い切り動画で確認できた1...

11.01 天皇賞・秋(GⅠ)

  1. アーモンドアイ(1着)
    • 最終追い切り評価  【A】
    • 1週前追い切り評価 【B】
  2. キセキ    (5着)
    • 最終追い切り評価  【B】
    • 1週前追い切り評価 【B】
あわせて読みたい
《2020》天皇賞・秋【最終追い切り】調教
《2020》天皇賞・秋【最終追い切り】調教2020年11月1日(日)に東京競馬場で行われる『天皇賞(秋)(G1)芝2000m(定量)』の最終追い切り評価となります。出走登録は12頭。追い切り動画で確認できた全馬の追...
あわせて読みたい
《2020》天皇賞・秋【1週前追い切り】調教
《2020》天皇賞・秋【1週前追い切り】調教2020年月11/1日(日)に東京競馬場で行われる『天皇賞・秋(G1)芝2000m』の1週前追い切り評価となります。出走登録は12頭。追い切り動画で確認できた全12頭の追い切り...

10.25 菊花賞(GⅠ)

  1. コントレイル(1着)
    • 最終追い切り評価  【A】
    • 1週前追い切り評価 【A】
あわせて読みたい
《2020》菊花賞【最終追い切り】調教
《2020》菊花賞【最終追い切り】調教2020年10月25日(日)に京都競馬場で行われる『菊花賞(G1)芝3000m』の最終追い切り評価となります。出走が確定した全18頭の追い切り評価となります。【アリストテレス...
あわせて読みたい
《2020》菊花賞【1週前追い切り】調教
《2020》菊花賞【1週前追い切り】調教2020年10月25日(日)に京都競馬場で行われる『菊花賞(G1)芝3000m』の1週前追い切り評価となります。出走登録は29頭。追い切り動画で確認できた23頭の追い切り評価と...

10.18 秋華賞(GⅠ)

  1. デアリングタクト(1着)
    • 最終追い切り評価  【B】
    • 1週前追い切り評価 【A】
あわせて読みたい
《2020》秋華賞【最終追い切り】調教
《2020》秋華賞【最終追い切り】調教2020年10月18日(日)に京都競馬場で行われる『秋華賞(G1)芝2000m』の最終追い切り評価となります。出走は18頭。追い切り動画で確認できた17頭の追い切り評価となりま...
あわせて読みたい
《2020》秋華賞【1週前追い切り】調教
《2020》秋華賞【1週前追い切り】調教2020年10月18日(日)に京都競馬場で行われる『秋華賞(G1)芝2000m』の1週前追い切り評価となります。出走登録は21頭。追い切り動画で確認できた20頭の追い切り評価と...

10.11 京都大賞典(GⅡ)

本レースについては、筆者都合により最終追い切り評価記事が書けませんでした。

  1. グローリーヴェイズ(1着)
    • 1週前追い切り評価 【B+】
  2. キセキ      (2着)
    • 1週前追い切り評価 【B】
  3. パフォーマプロミス(5着)
    • 1週前追い切り評価 【映像なし】
あわせて読みたい
《2020》京都大賞典【1週前追い切り】調教
《2020》京都大賞典【1週前追い切り】調教2020年10 月11日(日)に京都競馬場で行われる『京都大賞典(G2)芝2400m(別定)』の1週前追い切り評価となります。出走登録18頭。追い切り動画で確認できた6頭の追い...

09.27 オールカマー(GⅡ)

  1. カレンブーケドール(2着)
    • 最終追い切り評価  【B-】
    • 1週前追い切り評価 【C】
  2. クレッシェンドラヴ(4着)
    • 最終追い切り評価  【B-】
    • 1週前追い切り評価 【B】
  3. ミッキースワロー (5着)
    • 最終追い切り評価  【B】
    • 1週前追い切り評価 【B+】
あわせて読みたい
《2020》オールカマー【最終追い切り】調教
《2020》オールカマー【最終追い切り】調教2020年9月27日(日)に中山競馬場で行われる『産経賞オールカマー(G2)芝2200m(別定)』の最終追い切り評価となります。フェアールマンの回避により出走馬は9頭。追い...
あわせて読みたい
《2020》オールカマー【1週前追い切り】調教
《2020》オールカマー【1週前追い切り】調教2020年9月27日(日)に中山競馬場で行われる『産経賞オールカマー(G2)芝2200m(別定)』の1週前追い切り評価となります。出走登録は10頭。追い切り動画で確認できた8...

今週開催のその他重賞レース

京阪杯(G3)

あわせて読みたい
《2020》京阪杯【最終追い切り】調教
《2020》京阪杯【最終追い切り】調教2020年11月29日(日)に阪神競馬場で行われる『京阪杯(G3)芝1200m(別定)』の最終追い切り評価となります。出走馬は16頭。追い切り動画で確認できた15頭の追い切り評...

京都2歳S(G3)

あわせて読みたい
《2020》京都2歳S【最終追い切り】調教
《2020》京都2歳S【最終追い切り】調教2020年11月28日(土)に阪神競馬場で行われる『京都2歳S(G3)芝2000m』の最終追い切り評価となります。出走馬は10頭。追い切り動画で確認できた8頭の追い切り評価とな...
2020 ジャパンカップ JC 追い切り 調教 夢の競演

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる