《2020》エリザベス女王杯【1週前追い切り】調教

2020 エリザベス女王杯 追い切り 調教

2020年11月15日(日)に阪神競馬場で行われる『エリザベス女王杯(G1)芝2200m(定量)』の1週前追い切り評価となります。

出走登録は19頭。1週前追い切り動画で確認できた11頭の追い切り評価となります。

以下の8頭については、追い切り動画がありませんでした。

  • ウラヌスチャーム
  • エスポワール
  • カーロバンビーナ
  • サムシングジャスト
  • リュヌルージュ
  • リアアメリア
  • リリーピュアハート
  • ロサグラウカ
目次

ウインマイティー 54.0 【B+】

栗東CW単走。馬なり⑧

馬場の外目を弾むようなフットワークで直線へ。直線でスッと手前を替えて、地面をしっかりと掴み、クビを上手に使うことで推進力ある走りができている。トモの動きが柔らかく回転も早い。最後は緩めたが、そこまでに付いたスピードの惰性が十分でラスト1Fは12.3秒。間違いなく好調だろう。評価したい。

ウインマリリン 54.0 【B】

美浦南W併せ。馬なり⑥

3頭併せの内。外を2馬身、中を1馬身追走から、コーナーワークで差を詰め直線は3頭雁行状態に。手前をスムーズに替えると馬なりで外に半馬身、中にアタマ差先着した。時計は遅く、内容としては軽め。とは言え、クビを使って活気十分に走れている。評価は据え置くが、最終追い切りでも注目したい。

サトノガーネット 54.0 【B-】

栗東CW併せ。G前強め⑥

2頭併せの内。1馬身追走から直線で鞍上が強めに追って、一時は相手を2馬身突き放すも、ゴール手前で追うのを緩めると馬が走るのを止めて、最後まで追われた相手にゴール後に交わされた。トモでしっかり地面を蹴って走れているものの可動域は狭く、時計も通ったコースを考えると評価しづらい。本調子には至っていないという評価。

サラキア 56.0 【A】

栗東CW単走。馬なり⑦

四肢の可動域は狭くピッチ走法の馬だが、脚の回転が鋭くキビキビとスピード感ある走り。4本の脚で地面をしっかり掴んで走ることができており、高い推進力を産み出している。時計もかなり優秀。鞍上はまったく手を動かしておらず、馬の前進気勢だけで走っている。活気と余力が十分の内容。直線ではしばらく右手前で走り、鞍上が軽く左手綱をひくとスッと左手前に。この手前の切替が極めてスムーズでカッコ良い。この手前の切替方一つとっても好調さが見てとれ既に仕上がっている。最終追い切りは軽めの内容になるかも知れない。高く評価しておきたい。

シャドウディーヴァ 56.0 【B-】

栗東CW単走。馬なり⑦

四肢の可動域は狭めで脚元に力強さは感じない。一方で前脚は高く上り、トモでしっかり地面を掴んで走れてはいる。何より評価できないのが上半身の動き。時折、顎を上げたような走りとなり、推進力がフッと上に逃げてしまっている。評価しづらい。

センテリュオ 56.0 【B】

栗東坂路単走。G前仕掛け。

ラスト2Fで手前を替えて埒沿いを登坂。残り150mあたりから舌を出し始め、その後は終始舌を出して走った点は割引。また左手前時、右前脚が真っ直ぐ前に脚がでず、少し外を回すような走りであった点も割り引きたい。全体時計53.9秒は早くなく、G前しっかり追ったとは言え、綺麗な加速ラップを踏めたことは評価できる。据え置いた。

ソフトフルート 54.0 【B-】

栗東CW単走。馬なり⑧

アタマを低い位置に保ち、アタマを前に投げ出すような走法。こういった走法ではクビの使い方が大事となるが、クビの使い方が一定ではなく、前に推進する完歩もあれば、フッと抜ける完歩もある。四肢の可動域は狭く、脚元の力強さも欠く内容で評価はしづらい。また重そうな助手さんが騎乗し馬場の外目を走ったとは言え、時計も遅い。

ノームコア 56.0 【B-】

美浦南W併せ。G前一杯⑦

2頭併せの内。活気十分に1馬身前を行く相手をコーナーで捕らえるも、直線でなかなか手前を替えず、鞍上が強引に右手綱を引っ張ったため変な手前の替え方となる。その後も左手前に戻し、また右手前に替えたりと本調子とは思えない動き。直線で併せた相手に半馬身先行の状態から、相手に追い付かれそうになり、ムチも使って一杯に追うも、馬なりのままの外の相手にアタマ差遅れた。この内容では流石に評価できない。

ミスニューヨーク 54.0 【B+】

栗東CW併せ。馬なり⑦

2頭併せの内。直線で2馬身先行の状態から、鞍上が後ろを振り向き相手が来るのを待つ余裕。相手が1馬身差まで詰め寄ると、馬自らがクビを使って加速し2馬身突き放す好内容。四肢の可動域はそれほど広くないものの、クビと脚との連動性が高く、脚元もしっかり地面を掴んで力強く走れている。この走りを馬なりでできている点を高く評価したい。

ラヴズオンリーユー 56.0 【A】

栗東CW単走。馬なり③

全体時計78秒台前半の猛時計。馬場の内目を通ったことを考慮しても優秀な時計で能力の裏付けを推し量ることができる。手前の切替もスムーズで、この馬らしいクビを上手に使っての弾むようなフットワークができている。ラスト1Fから馬自らが加速度合いを上げて走った点も強調材料。毛艶はピカピカで活気十分、四肢の可動域が広く脚元も力強い。高く評価したい。

ラッキーライラック 56.0 【B】

栗東CW併せ。G前強め⑤

2頭併せの内。1馬身追走から直線で7~8馬身は突き放していたとは思うが、相手がコーナー深く回ったのに対して、この馬はコーナーをかなりショートカット気味に入っており、この着差はさして評価に値しない。とは言え、この馬らしい前進気勢は十分で、併せる相手がいなくても最後までしっかり気を抜かずに走れてはいた。馬体に厚みが増し、よりパワフルな走りになっている一方で、少し重たくも見えた。最終追い切りでもしっかり追ってくるものと思われる。注目したい。

最終追い切りは必ずチェック

あわせて読みたい
《2020》エリザベス女王杯【最終追い切り】調教
《2020》エリザベス女王杯【最終追い切り】調教2020年11月15日(日)に阪神競馬場で行われる『エリザベス女王杯(G1)芝2200m(定量)』の最終追い切り評価となります。出走登録は19頭でしたが、リリーピュアハートが...

エリザベス女王杯(G1)の参考レース

秋華賞の回顧記事については、デアリングタクトの生い立ちについて記載したものになっているので参考にならないため、掲載しておりません。

また、昨年のエリザベス女王杯、大阪杯、ヴィクトリアマイル、オークス、宝塚記念等もありますが、ここでは本blogで掲載したもののみを記載いたします。

10.18 秋華賞(G1)

  1. ソフトフルート(3着)
  2. ミスニューヨーク(5着)
  3. ウインマイティー(9着)
あわせて読みたい
《2020》秋華賞【最終追い切り】調教
《2020》秋華賞【最終追い切り】調教2020年10月18日(日)に京都競馬場で行われる『秋華賞(G1)芝2000m』の最終追い切り評価となります。出走は18頭。追い切り動画で確認できた17頭の追い切り評価となりま...
あわせて読みたい
《2020》秋華賞【1週前追い切り】調教
《2020》秋華賞【1週前追い切り】調教2020年10月18日(日)に京都競馬場で行われる『秋華賞(G1)芝2000m』の1週前追い切り評価となります。出走登録は21頭。追い切り動画で確認できた20頭の追い切り評価と...

10.17 府中牝馬S(G2)

  1. サラキア(1着)
  2. シャドウディーヴァ(2着)
  3. サムシングジャスト(3着)
あわせて読みたい
《2020》アイルランド府中牝馬S【評価結果】―レース回顧
《2020》アイルランド府中牝馬S【評価結果】―レース回顧【追い切り評価の結果はいかに?】jamie、先週は追い切り評価がなくてさみしかったよ。そう言ってもらえる嬉しいね。府中牝馬Sの評価結果はどうやった?出走馬は8頭。【...
あわせて読みたい
《2020》アイルランド府中牝馬S【最終追い切り】調教
《2020》アイルランド府中牝馬S【最終追い切り】調教2020年10月17日(土)に東京競馬場で行われる『アイルランド府中牝馬S(G2)芝1800m(別定)』の最終追い切り評価となります。出走が確定したのは8頭。追い切り動画で確...

09.27 オールカマー(G2)

  1. センテリュオ(1着)
あわせて読みたい
《2020》オールカマー【評価結果】―レース回顧
《2020》オールカマー【評価結果】―レース回顧【追い切り評価の結果はいかに?】着順馬名評価人気1センテリュオA52カレンブーケドールB-23ステイフーリッシュC34クレッシェンドラヴB-45ミッキースワローB16サンアッ...
あわせて読みたい
《2020》オールカマー【最終追い切り】調教
《2020》オールカマー【最終追い切り】調教2020年9月27日(日)に中山競馬場で行われる『産経賞オールカマー(G2)芝2200m(別定)』の最終追い切り評価となります。フェアールマンの回避により出走馬は9頭。追い...
あわせて読みたい
《2020》オールカマー【1週前追い切り】調教
《2020》オールカマー【1週前追い切り】調教2020年9月27日(日)に中山競馬場で行われる『産経賞オールカマー(G2)芝2200m(別定)』の1週前追い切り評価となります。出走登録は10頭。追い切り動画で確認できた8...

09.20 ローズS(G2)

  1. リアアメリア(1着)
  2. リリーピュアハート(6着)
あわせて読みたい
《2020》ローズS【評価結果】―レース回顧
《2020》ローズS【評価結果】―レース回顧【追い切り評価の結果はいかに?】着順馬名評価人気1リアアメリアA32ムジカB143オーマイダーリン-114デゼルB+45クラヴァシュドールB26リリーピュアハートB-57アカイイ...
あわせて読みたい
《2020》ローズS【最終追い切り】調教
《2020》ローズS【最終追い切り】調教2020年9月20日(日)に中京競馬場で行われる『ローズS(G2)芝2000m』の最終追い切り評価となります。出走は18頭。追い切り動画で確認できた14頭の追い切り評価となりま...
あわせて読みたい
《2020》ローズS【1週前追い切り】調教
《2020》ローズS【1週前追い切り】調教2020年9月20日(日)に中京競馬場で行われる『ローズS(G2)芝2000m』の1週前追い切り評価となります。出走登録は19頭。追い切り動画で確認できた5頭の追い切り評価とな...

08.23 札幌記念(G2)

  1. ノームコア(1着)
  2. ラッキーライラック(3着)
あわせて読みたい
《2020》札幌記念【調教評価】-レース回顧
《2020》札幌記念【調教評価】-レース回顧【追い切り評価の結果はいかに?】着順馬名評価人気1ノームコアB-22ペルシアンナイトB63ラッキーライラックB+14ポンテザール-35イェッツトB106トーセンスーリヤA57カウ...
あわせて読みたい
《2020》札幌記念【最終追い切り】調教
《2020》札幌記念【最終追い切り】調教2020年8月23日(日)に札幌競馬場で行われる『札幌記念(G2)芝2000m(定量)』の最終追い切り評価となります。出走登録は13頭。追い切り動画で確認できた10頭の追い切...
あわせて読みたい
《2020》札幌記念【1週前追い切り】調教
《2020》札幌記念【1週前追い切り】調教2020年8月23日(日)に札幌競馬場で行われる『札幌記念(G2)芝2000m(定量)』の1週前追い切り評価となります。登録は13頭。追い切り動画で確認できた4頭の追い切り評...
2020 エリザベス女王杯 追い切り 調教

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる