《2021》オールカマー【最終追い切り】調教

2021年9月26日(日)に中山競馬場で行われる『オールカマー(G2)芝2200m(別定)』の最終追い切り評価となります。

出走馬は16頭。追い切り動画で確認できた14頭の追い切り評価となります。

以下の2頭については、追い切り動画がありませんでした。

  • アドマイヤアルバ
  • ソッサスプレイ
目次

アールスター     56.0 【B】

栗東坂路併せ。馬なり。

馬場の真ん中を、ラチ側を走る相手と馬体並べて登坂。相手との距離は近かったものの、怯むことなく、安定したフォームでリラックスした走り。最後は半馬身先着した。終い失速も、鞍上は持ったままで、追えば弾けそうな雰囲気を漂わせていた。この失速は全く気にする必要はないだろう。評価は据え置くも、上位の評価。

ウインキートス    55.0 【A】

美浦南W併せ。馬なり⑨

相手を交わしさる際、右手前に戻した点は割引も、外で懸命に追う相手を尻目にラクラクと先着。付けた着差はクビ差であったが、見た目以上に余力十分の走り。ラスト1Fは11.1秒。好調だろう。高く評価したい。

ウインマリリン    55.0 【A】

美浦南W単走。馬なり⑨

アタマを低い位置に保ち、身体の真ん中に重心が置かれる安定したフォーム。手前替えもスムーズで、前脚は高くあがり、首を使った伸びやかなフットワーク。走りの力感薄めも十分の内容。毛艶もピカピカで好調だろう。高く評価したい。

キングオブコージ   56.0 【B-】

栗東CW単走。馬なり⑨

クビが前に出ないフォームで、クビは振れているものの高い位置。結果、伸びやかさのない走りになっている。四肢の可動域は及第点。活気十分にキビキビとは動けてはいるものの、評価しづらい。

グローリーヴェイズ  57.0 【B】

美浦南W併せ。G前仕掛け⑦

3頭併せの中。3頭馬体を並べて直線に入ってくる。綺麗に手前を替えて、グッと伸びて半馬身前に出るも、そこから今一つ弾けない。その後仕掛けるも、抑え気味の外の相手に差を詰められてゴールしており、見栄えの悪い内容。動きに迫力なく、追ってからの反応も鈍かった。まだ本調子とは思えないものの、フォームは悪くなく評価は据え置いた。

ゴールドギア     56.0 【B-】

美浦南W併せ。G前仕掛け⑥

2頭併せの外。1馬身先行。コーナーで差が詰まり馬体を並べて直線へ。内の相手が先に強めに仕掛ける。交わされそうになった際、手前を戻してしまった点は割引き。こちらも強めに追って何とか併入という内容。クビの出が悪く、身体も少し重たく感じる。評価は割引いた。

サトノソルタス    56.0 【C】

美浦南W併せ。馬なり④

3頭併せの内。3頭馬体を並べて直線へ。直線半ばで、中外の相手に前に出られた際、脚色強めることなく、あっさりとアタマ差先着を許してしまう。直線序盤は相手の方に顔を向け集中力を欠いており、動きに覇気なく脚元も非力。評価できない。

ステイフーリッシュ  56.0 【B-】

栗東CW単走。一杯⑨

7F追い。長めをムチを入れて最後までめいいっぱい追って負荷をかけた。終い苦しくなり失速していたが、低い姿勢を保ちフォームを乱すことなく、最後までクビを突き出し気持ちの乗った走りができている点は好感が持てる。ただ、まだ仕上がり途上の印象。この一追いでどこまで。評価は割り引いた。

セダブリランテス   56.0 【B】

美浦南W併せ。馬なり⑧

2頭併せの内。前を1馬身追走からゴール前で僅かに出るも、追い付かれて最後は併入という内容。馬体をふっくらとは見せているものの少し太くも映る。終始舌を出していた点も割引。ただ、前脚の伸びやかさは十分で調子は悪くなさそう。評価は据え置いた。

ブレスデイキング   56.0 【B-】

美浦南W併せ。馬なり⑦

3頭併せの外。3頭雁行状態で直線に入ってくる。胸前の発汗激しく力んだ走り。直線向いての手前替えも雑で、何かバラバラとした走り。一方で脚元の力強さはそこそこあり、内にクビ差、中とはアタマ差先着。ただ時計は平凡で評価しづらい。

マウントゴールド   56.0 【B+】

栗東CW単走。馬なり⑧

肩の出に硬さは見られるも、集中した良い走り。トモの可動域は十分で、後肢をしっかり前に付いて地面をしっかり蹴って走れている。クビの使い方も上手く、とてもリラックスした中に推進力ある走り。高く評価したい。

ランブリングアレー  54.0 【B+】

栗東CW単走。馬なり③

好時計も通ったコースが内目のため、過剰な評価は禁物。ただ動きは良く、活気十分にキビキビとした動き。四肢の可動域にやや物足りなさを感じるも毛艶はピカピカ。調子は良いだろう。評価したい。

レイパパレ      56.0 【B-】

栗東坂路併せ。G前強め。

ラチ沿いを走る相手との併せ馬。ラチ沿いを深く回った相手に対して、こちらは馬場の真ん中辺りにショートカット気味に入ってくる。ラスト2Fで左手前に替わるも、頭の振り方が悪く、今一つ推進力が前に向かってこない。ラチ沿いの相手がこちらにヨレて来た際に、少し怯んで手前を戻した点も割引。ラスト1Fから強めに追われるも、馬なりのままの相手にクビ差遅れ。余力ない走りで評価しづらい。

ロザムール      54.0 【B-】

美浦南W単走。馬なり⑧

アタマが高いためにクビを使って走ることができていないのだが、脚元はパワフル。脚力に依存するカタチの走りになっている点は割引き。また、そこそこ活気はあるものの、首筋には僅かな発汗も見られ、やや入れ込み気味だったか。毛艶は光って見えたが汗の可能性が高い。最後までしっかり追われて負荷をかけらたが、ゴール過ぎてすぐ手前を戻しており余力感じない内容。評価は割引いた。

今週開催のその他重賞レース

神戸新聞杯(G2)

あわせて読みたい
《2021》神戸新聞杯【最終追い切り】調教
《2021》神戸新聞杯【最終追い切り】調教2021年9月26日(日)に中京競馬場で行われる『神戸新聞杯(G2)芝2200m』の最終追い切り評価となります。出走登録は11頭。追い切り動画で確認できた7頭の追い切り評価と...

先週のレースの振り返り

セントライト記念(G2)

あわせて読みたい
《2021》セントライト記念【評価結果】―レース回顧
《2021》セントライト記念【評価結果】―レース回顧【追い切り評価の結果はいかに?】出走馬は14頭。追い切り動画で確認できた全馬に評価を付け高評価としたのは5頭。軒並み下位に沈み、まったく参考にならない結果となっ...

ローズS(G2)

あわせて読みたい
《2021》ローズステークス【評価結果】―レース回顧
《2021》ローズステークス【評価結果】―レース回顧【追い切り評価の結果はいかに?】出走馬は18頭。追い切り動画で確認できた17頭に評価を付け高評価としたのは5頭。3番人気のクールキャットをマイナス評価としたまでは...

来週のレースも先取りしておこう

スプリンターズS(G1)

あわせて読みたい
《2021》スプリンターズステークス【1週前追い切り】調教
《2021》スプリンターズステークス【1週前追い切り】調教2021年10月3日(日)に中山競馬場で行われる『スプリンターズS(G1)芝1200m(定量)』の1週前追い切り評価となります。出走登録は22頭。追い切り動画で確認できた10頭...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる