《2020》セントライト記念【最終追い切り】調教

2020 セントライト記念 最終追い切り 1週前追い切り 調教評価

2020年9月21日(月・祝)に中山競馬場で行われる『セントライト記念(G2)芝2200m』の最終追い切り評価となります。

出走馬は12頭。追い切り動画で確認できた11頭の追い切り評価となります。

以下の馬については、追い切り動画がありませんでした。

  • リスペクト
目次

ヴァルコス  56.0 【B-】

栗東坂路単走。G前軽仕掛け。

馬場の真ん中やや埒沿いを登坂。右手前で引っ張り、一度鞍上に肩をポンと叩かれ手前を替えようとするも替えれなかった点は割引。その後、もう一度ラスト1F過ぎた辺りで肩を叩かれ手前を替えて走るもラスト1Fは僅かに失速。力強くは走れているものの、時計も遅く評価しづらい。

【1週前追い切り B】

ガロアクリーク 56.0 【B-】

美浦南W併せ。G前強め④

3頭併せの内。G前追って中に2馬身、外に3馬身先着したものの、アタマが高く、クビと脚との連動性も悪いため、前への推進力を欠く走り。本調子には思えない。

【1週前追い切り B-】

ココロノトウダイ 56.0 【B+】

美浦南W併せ。G前一杯⑨

3頭併せの中。内はG1馬フィーエルマン。外は1勝クラス。フィエールマンに2馬身先行し、外を1馬身追走する形。コーナー深く回り、直線で3頭雁行状態で並ぶと、この馬とフィエールマンとが抜け出す。ムチを入れて一杯に追って、馬なりのフィエールマンと併入という内容。アタマは少々高目も、大きな馬体と胸前の筋肉が発達が目を引く。活気十分に力強く走れている。

【1週前追い切り 映像なし】

サトノフラッグ 56.0 【B+】

美浦南W併せ。G前軽く追う⑤

3頭併せの内。外は2歳未勝利馬。中は2歳新馬ブルメンダール。外は相手にせず中の2歳新馬との併せ馬。相手に追い出しを待ってもらうもアタマ差遅れるという内容。馬なりだったとは言え見栄えがよくない。ただこの馬自身低い姿勢の好フォームでしっかりとは動けており、これは相手がかなり動けていたという評価で良いだろう。1週前に抜群の動きを見せており、これ以下の評価には落としづらい。

【1週前追い切り A】

2歳新馬ブルメンダールが前脚をしっかりと伸ばし、身体全身を使った素晴らしい走り。9月21日(月・祝)の中山5R(2歳新馬 芝1600m)に出走予定。勝ち負け可能なレベル。注目したい。

サペラヴィ  56.0 【B-】

美浦南W併せ。G前強め⑦

2頭併せの内。ラスト1F手前で追い出しを開始するも、クビと四肢の可動域が狭く、脚元も非力で推進力に欠ける走り。併せた馬なりのままの相手にもクビ差遅れた。評価しづらい。

【1週前追い切り 映像なし】

ダノンファスト 56.0 【B-】

2頭併せの内。ピッチ走法の馬で四肢の可動域は狭く、走りの伸びやかさは全くない。悪く言えばチョコマカ。良く言えばキビキビとした動き。持ったまま併せた相手に対して1馬身先着も動きは評価しづらい。時計も平凡。評価を一つ割り引いた。

【1週前追い切り 映像なし】

バビット   56.0 【B】

栗東坂路単走。馬なり。

ゴールに向かって加速する走りで見栄えは良い。クビを真っ直ぐに振れていない点と、全体時計が56.5秒と遅すぎる点で高い評価を与えづらいが、どっしりとした重厚感ある走り。活気も十分でマイナス評価にはできない。

【1週前追い切り 映像なし】

ピースディオン 56.0 【B+】

美浦南W併せ。馬なり⑦

3頭併せの内。前を3馬身追走し、コーナーワークで1馬身差まで詰めると、馬なりのまま中の相手にアタマ差先着。クビの角度が良く大きなフットワークで走る馬。四肢の可動域も広く走りにスケールの大きさを感じる。個人的にこういう動きをする馬は好きだ。胸前に発汗が見られ、終始した舌を出して走っていた分を割り引いたが十分プラスの評価。高く評価したい。

【1週前追い切り 映像なし】

フィリオアレグロ 56.0 【B】

美浦南W併せ。G前軽仕掛け⑤

クビを大きく動かし身体全身を使って走り、G前軽く仕掛けて併せた相手には1馬身先着という内容。ただ時計は遅く動きがスローに映る点は割引。ただ動きは悪くなく、当日の気配には注意したい。

【1週前追い切り B】

マイネルソラス 56.0 【B】

美浦南W単走。G前強め⑨

四肢の可動域は及第点で脚元の力感にやや欠けるものの、伸びやかに動けており、この馬なりに調子は良さそうではある。ただ強めに追われてこの時計。走りにこれ以上の余力は感じず、プラス評価には至らない。

【1週前追い切り 映像なし】

ラインハイト 56.0 【A】

栗東坂路単走。G前仕掛け。

残り2F過ぎに鞍上が何を障害物を見つけたか右手綱を大きく上に引いたが、この馬は動じることなく集中して坂路を登坂。ラスト1Fで仕掛けて加速ラップを維持するといった内容ではあったが、低い姿勢でクビを使った好フォーム。集中して真っ直ぐ駆けた点を高く評価してみたい。

【1週前追い切り 映像なし】

出走が叶わなかった馬たち

アイブランコ 56.0 【B-】

美浦南W併せ。G前軽仕掛け⑩

2頭併せの外。2馬身先行した状態で馬場の一番深いところを回り直線へ。直線向いて手前を替えなかったため、鞍上が軽く仕掛けて手前を替えさせるとジワリと伸びて併せた相手と併入。動きはスローで身体が重く感じる。評価しづらい。

【1週前追い切り 映像なし】

エクセレントラン 56.0 【B-】

美浦南W併せ。馬なり。

3頭併せ。埒沿いを走る2頭を追走し、美浦坂路の緩いコーナーリングで並びかける。併せた相手の方に顔を向け、舌を出し集中して走れていない点は割引。併せた外の馬に半馬身遅れ、中の相手に半馬身先着も、ラスト1Fは13.0秒で0.4秒の失速。評価しづらい。

【1週前追い切り 映像なし】

あわせて読みたい
《2020》セントライト記念【1週前追い切り】調教
《2020》セントライト記念【1週前追い切り】調教2020年9月21日(月・祝)に中山競馬場で行われる『セントライト記念S(G2)芝2200m』の1週前追い切り評価となります。出走馬は16頭。追い切り動画で確認できた4頭の追い...

今週開催のその他重賞レース

あわせて読みたい
《2020》ローズS【最終追い切り】調教
《2020》ローズS【最終追い切り】調教2020年9月20日(日)に中京競馬場で行われる『ローズS(G2)芝2000m』の最終追い切り評価となります。出走は18頭。追い切り動画で確認できた14頭の追い切り評価となりま...
あわせて読みたい
《2020》ローズS【1週前追い切り】調教
《2020》ローズS【1週前追い切り】調教2020年9月20日(日)に中京競馬場で行われる『ローズS(G2)芝2000m』の1週前追い切り評価となります。出走登録は19頭。追い切り動画で確認できた5頭の追い切り評価とな...
2020 セントライト記念 最終追い切り 1週前追い切り 調教評価

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる