《2021》NHKマイルカップ【1週前追い切り】調教

2021 NHKマイルカップ 追い切り 調教 評価

2021年5月9日(日)に東京競馬場で行われる『NHKマイルカップ(G1)芝1600m(定量)』の1週前追い切り評価となります。

出走登録は25頭。追い切り動画で確認できた18頭の追い切り評価となります。

以下の7頭については、追い切り動画がありませんでした。

  • ヴィアルークス
  • エリザベスタワー
  • グレイイングリーン
  • ソングライン
  • ニシノアジャスト
  • ピクシーナイト
  • リッケンバッカー

4/28(水)と4/29(木)に追い切った馬が混在しています。4/29(木)は雨が降り、4/28(水)と馬場状態が異なりますので、本文中にいつ追い切られたかを記載するようにいたします。新聞等で時計を見る際は気を付けてください。

目次

アナザーリリック   55.0 【B-】

美浦南W併せ。一杯⑩

4/28(水)この日の美浦南Wの馬場状態は良。

2頭併せの外。コーナーの一番深いところを回り直線へ。1馬身前を走る内の相手は、この馬が来るのを待っており鞍上は手綱を抑えてた状態。なかなか追い付かず半馬身遅れという内容。ゴール過ぎてもしっかりと走らせ、しっかり負荷をかけた内容も評価しづらい。

ヴィジュネル     57.0 【B-】

栗東CW単走。G前軽仕掛け⑨

4/28(水)この日の栗東CWの馬場状態は良。

ピッチ走法でクビが前に出ていかず、何かチョコマカとした伸びやかさを欠く動き。直線何度か気合いを付けるも反応も薄目。終いしっかり伸びてはいるものの、評価しづらい。

ヴェイルネビュラ   57.0 【B+】

美浦南W併せ。G前強め⑦

4/29(木)この日の美浦南Wの馬場状態はやや重。

2頭併せの内。前を2馬身追走から直線で並び掛けて、強めに追ってアタマ差先着という内容。馬なりのままの相手に対して、こちらは強めに追っており見栄えは良くないものの、動けている相手にきっちり先着。何より綺麗なフォームで走れている点を高く評価したい。

グレナディアガーズ  57.0 【A】

栗東芝併せ。馬なり⑤

4/29(木)この日の栗東芝の馬場状態は不良。

2頭併せの内。前を2馬身追走し、コーナーワークで半馬身差に詰めると、直線は並ぶ間も与えることなくアッと言う間に突き放す好内容。5馬身は突き放しただろうか。クビをカチッと固定し、安定感抜群の不良馬場をものともしない素晴らしいフットワーク。身体全身の筋肉が浮きだっており、馬体のハリも十分。最後に手前は戻していたがスピードをまったく殺すことなく極めてスムーズ。高く評価したい。

ゴールドチャリス   55.0 【B-】

栗東CW併せ。馬なり⑦

4/28(水)この日の栗東CWの馬場状態は良。

2頭併せの外。コーナーから直線入口にかけ相手が馬体を併せに来た際、アタマが高くあがり、推進力を大きく上に逃がすフォームになった点は大幅に割引。このせいもありクビが前に出ていかず、前脚の伸びやかさも欠いていた。ただトモは厚み十分でキビキビと動かすことはできているが…。評価しづらい。

シティレインボー   57.0 【B-】

栗東CW単走。G前軽仕掛け⑧

4/29(木)この日の栗東CWの馬場状態は不良。

背中は安定し、終いスッと仕掛けて脚を伸ばすという内容。ただ最初から最後まで動きに覇気なくキレもない。さしたる時計を出している訳ではないにも関わらず、最後の最後で手前も戻している。ゼッケン下の発汗も気になるところ。評価しづらい。

シュネルマイスター  57.0 【B+】

美浦南W併せ。G前強め⑥

4/28(水)この日の美浦南Wの馬場状態は良。

3頭併せの内。直線向いて、中とは並んでいるものの外は1馬身前。これを馬なりのままラクラクと突き放す好内容。併せた中外の相手はムチも入りめい一杯に追っているのに対して、こちらは馬なり。かなり見栄えの良い内容。背中が安定し、平行移動するような力強いフットワーク。ゴールを過ぎた後も追われ、しっかりとした負荷をかけられた。高く評価したい。

ショックアクション  57.0 【B-】

栗東坂路併せ。G前一杯。

4/28(水)この日の栗東坂路の馬場状態は良。

テンから飛ばし気味に入りスピード感たっぷりに馬場の真ん中に入ってくる。手前を替える際、大きく右にヨレた点は割引も、全体時計51.9秒の好時計。特にラスト2F時計24.1秒は評価できる。ただ最後の1Fは苦しくなり、アタマがあがり0.5秒の失速。併せた相手はラチ側を2馬身半突き放してはいたが…。ここでの評価は割引くも、意欲的な内容で、最終追い切りでガラリと変わってくる可能性はある。最終追い切りに注目したい。

スペシャルドラマ   57.0 【B】

美浦南W併せ。G前軽く促す⑥

4/29(木)この日の美浦南Wの馬場状態はやや重。

2頭併せの外。3馬身先行した状態でコーナーを回り、直線では強めに追ってきた相手が近づいた際、クビを押すだけでグッと加速。追う相手に抜かせることなくクビ差キープして先着した。手前の切替はスムーズで身体全身を大きく使って走れている。この評価とするが動きは悪くなく、寧ろ良い方だ。

タイムトゥヘヴン   57.0 【B】

美浦南W併せ。馬なり⑧

4/29(木)この日の美浦南Wの馬場状態はやや重。

2頭併せの外。よほど手応えが良かったのだろう。内をショートカット気味に回る相手に対して、あえて外を大きく回して直線へ。直線でも馬なりのままラクラクと2馬身突き放す好内容。身体全身を使った柔らかなフットワークをしており、状態はかなり良さそうではあるが、直線で手前を替えなかった点は割引。併せた相手も弱かった可能性が高い。評価は据え置いた。

ダディーズビビッド  57.0 【B-】

栗東CW単走。馬なり⑨

4/28(水)この日の栗東CWの馬場状態は良。

軽めの内容で終いだけハミをとらせて脚を伸ばすといった内容。序盤はアタマが高くクビが前に出ていかない走法のため推進力ない走り。終いエンジンをかけるとギュンと伸びて高いギアチェンジ性能は見せたが、使える脚は一瞬。ゴール手前では手前を戻してしまっていた。全体時計は遅く、評価しづらい。

バスラットレオン   57.0 【B+】

栗東坂路併せ。G前軽仕掛け。

4/28(水)この日の栗東坂路の馬場状態は良。

前を1馬身追走し、馬場の真ん中やや植え込み側を登坂。残り300mあたりで早々に相手を捕らえるとほぼ馬なりのまま、4馬身は突き放しただろうか。格の違いを見せつける内容。ただ最後は少し苦しくなったか、鞍上に促されるも0.3秒の失速。淡々と一定のリズムを刻み真っ直ぐに登坂し、苦しくなってもフットワークが乱れなかった点は評価したい。

jamie

全体時計50.5秒。ラスト2F時計24.1-12.2秒。時計もかなり優秀な時計です。

ホウオウアマゾン   57.0 【B】

栗東CW併せ。G前強め⑦

4/29(木)この日の栗東CWの馬場状態は不良。

2頭併せの内。前を1馬身半追走から直線へ。直線では半馬身前にいる相手を強めに追って半馬身交わしてゴールという内容。クビの可動が狭く動きに硬さがあるため、追ってからの反応はいま一つ。ただ、エンジンのかかりは遅かったものの、きっちり半馬身先着できており、マイナス評価にしづらいところ。この評価とした。

ランドオブリバティ  57.0 【B】

美浦南W併せ。馬なり⑩

4/28(水)この日の美浦南Wの馬場状態は良。

コーナーをショートカット気味に入った相手に対して、本馬はコーナーの一番深いところをスピード感たっぷりに回ってくる。クビを上下に激しく動かし活気十分。スピードの違いで追う相手に対して、馬なりのまま1馬身半先着。前脚の出が物足りず、脚元に力強さも感じないが、キビキビと素軽い動きはできている。

ルークズネスト    57.0 【A】

栗東CW単走。G前軽仕掛け③

4/28(水)この日の栗東CWの馬場状態は良。

コーナーでは馬場の7分どころを回ってきたが、直線で前に馬がいたため、進路を内に切り替える。アタマの低い位置に保ちつつ、この馬らしい大きなフットワーク。前脚は高くあがり身体全身を使った豪快なフットワークで素晴らしい伸びを見せた。決してキレるタイプの馬ではないが長く脚を使えるタイプ。ゴール過ぎても余力十分でまだまだ伸びていきそうではあったが、鞍上は負荷をかけ過ぎないよう、ゴール直後に緩めていた。最終追い切りでは軽めの内容が想定される。高く評価しておきたい。

レイモンドバローズ  57.0 【C】

栗東坂路単走。G前強め。

4/28(水)この日の栗東坂路の馬場状態は良。

馬場の植え込み側を登坂。両前脚を身体の外側に投げ出す走法。アタマも高くロスの多い走り。見た目もバタバタした走りでフォームはまったく評価できない。最後に手前も戻しており余力感じない走り。ただこの走りでラスト2F時計24.6-12.1秒が出ている。脚力はかなり強いのだろう。

ロードマックス    57.0 【B】

栗東坂路単走。G前仕掛け。

4/29(木)この日の栗東坂路の馬場状態は不良。

馬場の真ん中に入ってくるもラチを頼るように左側に斜行しながらの登坂となった点は大きく割引。ラスト1F切ったあたりから少し苦しくなり、鞍上が仕掛けるとラスト100mで手前を替えて加速ラップを維持して登坂した。手前替えのスムーズさをやや欠いた点も割引も、毛艶はよくキビキビとした動きで状態は良さそう。マイナス評価にはしたくない動き。評価は据え置いた。最終追い切り期待したい。

ワザモノ       57.0 【B-】

美浦南W併せ。G前強め⑧

4/29(木)この日の美浦南Wの馬場状態はやや重。

コーナーは3頭雁行状態。外は相手にならず内の馬との併せ馬。内の相手に待ってもらい、G前強めに追って何とか併入という内容。追ってからの反応悪く、身体がまだ重たく感じる。評価しづらい。

最終追い切りの動きは必ずチェックしよう

あわせて読みたい
《2021》NHKマイルカップ【最終追い切り】調教
《2021》NHKマイルカップ【最終追い切り】調教2021年5月9日(日)に東京競馬場で行われる『NHKマイルカップ(G1)芝1600m(定量)』の最終追い切り評価となります。出走馬は18頭。追い切り動画で確認できた全馬の追...

今週開催のその他重賞レース

天皇賞・春(G1)

最終追い切り

あわせて読みたい
《2021》天皇賞・春【最終追い切り】調教
《2021》天皇賞・春【最終追い切り】調教2021年5月2日(日)に阪神競馬場で行われる『天皇賞・春(G1)芝3200m(定量)』の最終追い切り評価となります。出走馬は17頭。追い切り動画で確認できた全馬の追い切り...

1週前追い切り

あわせて読みたい
《2021》天皇賞・春【1週前追い切り】調教
《2021》天皇賞・春【1週前追い切り】調教2021年5月2日(日)に阪神競馬場で行われる『天皇賞・春(G1)芝3200m(定量)』の1週前追い切り評価となります。出走登録は17頭。追い切り動画で確認できた15頭の追い...

青葉賞(G2)

あわせて読みたい
《2021》青葉賞【最終追い切り】調教
《2021》青葉賞【最終追い切り】調教2021年5月1日(土)に東京競馬場で行われる『青葉賞(G2)芝2400m』の最終追い切り評価となります。出走馬は18頭。追い切り動画で確認できた17頭の追い切り評価となりま...
2021 NHKマイルカップ 追い切り 調教 評価

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる