《2021》6/5(土)新馬戦【追い切り評価】調教 ~東京5R 芝1600m~

2021 POG21-22 新馬戦 追い切り 調教

本記事は、2021年6月5日(土)に行われる新馬戦(東京5R 芝1600m)の追い切り評価記事となります。

出走馬は11頭。追い切り動画で確認できた6頭の追い切り評価となります。

なお、追い切り動画がない馬については評価しておりませんので、ご了承ください。

目次

1枠 1番 フェスティヴボス  【-】

映像なし

2枠 2番 メリーセンス    【B】

栗東坂路併せ。馬なり。

5/19の映像。併せた相手は同じ2歳新馬のケルンコンサート。左にささる癖のある馬。これは本来割引も、今回はいい枠を引いた。鞍上は終始真っ直ぐ走らせるよう手綱を使ったりステッキを使ったり努力していたが、あまり功は奏さなかった。そんなこんなで疲れたか、ラスト1F時計は12.9秒と時計は要するも、全体時計51.1秒と脚力は確か。走りの内容は悪く評価は据え置くも、当日のパドック気配は気にしたい。

3枠 3番 コンクパール    【B】

2週前追い切り映像をみての評価となります。

栗東坂路単走。馬なり。

5/19の映像。馬場の真ん中を登坂。ラチ沿いを走る相手と馬体を離したカタチでの併せ馬。56.2-13.7秒という時計で、ラスト1F0.2秒失速は本来割引き。ただ、低い姿勢の好フォームで柔らかく動けている点は評価できる。据え置いた。

jamie

この馬については、2週前の追い切り映像しかなかったため直前の調整内容については新聞等、他の情報媒体でご確認いただけますと幸いです。

4枠 4番 ウィズアウトリーチ 【B+】

栗東坂路単走。馬なり。

最終追い切りは、真っ直ぐ走らせることだけを意識した内容。馬はそれに応えキレイに真っ直ぐ駆けた。ただ手前はコロコロ替えていた点は割引。時計は遅いが意図のある内容で好感の持てる内容。

1週前はCWでの追い切り、前を2馬身追走しコーナー深く回り直線へ。直線は相手の陰に隠れて良く見えなかったが、いつでも抜け出せる手応えにも見えた。G前仕掛けてスッとアタマ差先着した。映像が見えた範囲の動きは良く見え、プラス評価としてみたい。

5枠 5番 ミヤビクライ    【B-】

美浦坂路併せ。馬なり。

3頭併せの中。終始抑え気味ではあったが、騎手が騎乗し、内外の相手にラクラクと1馬身先着という内容。時計は出ていないため過剰に評価はしたくないものの、馬体をふっくら見せ、ハリ艶も良く状態は良さそう。ただ、手前を替えるのが早すぎるや、前から見るとハの時に見える前脚など気になる点が多かったため、評価は割引いた。

6枠 6番 トーセンタイタン  【-】

映像なし

6枠 7番 コマンドライン   【B-】

さすが注目馬。この馬については5/12から4週間分の渡り追い切り動画が公開されていました。評価は4週間分の総合評価としています。前評判高くPOGでも人気の馬で、確かに5/19の追い切りを見ると馬格があり大きな走りをする馬でしたが、個人的には昨年のエフフォーリア、ディープモンスター、シュネルマイスターの新馬戦の追い切りをみた時と同様の衝撃はうけませんでした。個人的には、単勝1.2倍は過剰人気と思います。

5/13 美浦坂路併せ。馬なり。 〔B-〕

ラチ沿いを登坂。コーナーで逆手前。直線をそのまま右手前登坂した。併せた相手が馬体を寄せてくるも意に介さず、真っ直ぐ登坂出来た点は評価できる。最後にスッとクビ差先着した。大きな馬で見栄えはする馬体。

5/19 美浦南W併せ。G前軽仕掛け③ 〔B+〕

2頭併せの外。コーナーを逆手前で入ってくるあたり、まだ走りが幼い。直線で内の相手にクビ差前に出られると、右手前に替えて軽く仕掛けて併入という内容。ゴール後も緩めず負荷をかけた。トップスピードに乗ってからのフォームは、クビと前脚を大きく前に突き出し伸びやか。トモの可動域も大きく弾力性あるフットワークをしているが、トモにパワーが付ききっていないようにも見せる。右手前の方が良い動きをしていたように思える。

5/26 美浦南W併せ。G前軽く促す⑧ 〔B〕

時計は出ておらず併せた相手が弱かった可能性はあるが、2馬身先着。徐々に調子は挙げてきてる印象も、それほどピリッとした走りではない。

6/2 美浦南W併せ。馬なり③ 〔B-〕

3頭併せの中。コーナーでスピードを制御できずアタマが高くなるシーンあり。手前変換時の重心が高くなり走りが雑。直線で軽く促されると外の相手ともに伸びて併入。全体的に少し気負い気味の走りで、リラックスして走っている感じはしない。

7枠 8番 トーセンレガーロ  【-】

映像なし

7枠 9番 ロイズピーク    【-】

映像なし

8枠10番 ベアグッジョブ   【-】

映像なし

8枠11番 エレクトロワールド 【B-】

2週前追い切り映像をみての評価となります。

栗東芝併せ。馬なり。

5/19の映像。外は同じ2歳新馬のヴァンルーラー。外の相手と比べると折り合いも付いておらず、走りに余裕を感じない内容で評価しづらい。

jamie

この馬についても、2週前の追い切り映像しかなかったため直前の調整内容については新聞等、他の情報媒体でご確認いただけますと幸いです。

今週開催の新馬戦

6/5(土)中京5R 2歳新馬 芝1600m

あわせて読みたい
《2021》6/5(土)新馬戦【追い切り評価】調教 ~中京5R 芝1600m~
《2021》6/5(土)新馬戦【追い切り評価】調教 ~中京5R 芝1600m~本記事は、2021年6月5日(土)に行われる新馬戦(中京5R 芝1600m)の追い切り評価記事となります。出走馬は12頭。追い切り動画で確認できた9頭の追い切り評価となりま...

今週開催の重賞レース

安田記念(G1)

最終追い切り

あわせて読みたい
《2021》安田記念【最終追い切り】調教
《2021》安田記念【最終追い切り】調教2021年6月6日(日)に東京競馬場で行われる『安田記念(G1)芝1600m(定量)』の最終追い切り評価となります。出走馬は14頭。追い切り動画で確認できた全馬の追い切り評...

1週前追い切り

あわせて読みたい
《2021》安田記念【1週前追い切り】調教
《2021》安田記念【1週前追い切り】調教2021年6月6日(日)に東京競馬場で行われる『安田記念(G1)芝1600m(定量)』の1週前追い切り評価となります。出走馬は15頭。追い切り動画で確認できた11 頭の追い切...

鳴尾記念(G3)

あわせて読みたい
《2021》鳴尾記念【最終追い切り】調教
《2021》鳴尾記念【最終追い切り】調教2021年6月5日(土)に中京競馬場で行われる『鳴尾記念(G2)芝2000m(別定)』の最終追い切り評価となります。出走馬は13頭。追い切り動画で確認できた11 頭の追い切り...
2021 POG21-22 新馬戦 追い切り 調教

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる