《2020》クイーンS【1週前追い切り】調教

クイーンS1週前追い切り

2020年8月2日(日)に札幌競馬場で行われる『クイーンS(G3)芝1800m(別定)』の1週前追い切り評価となります。出走登録は18頭。追い切り動画で確認できた3頭の追い切り評価となります。

目次

コントラチェック 55.0 【B-】

札幌芝併せ。馬なり⑦

3頭併せの外。直線では前を走る2頭の後ろに付けるも、馬、鞍上ともに前の馬を交わす気配なし。直線半ばで外に持ち出し、1馬身差詰めるも、最後は1馬身遅れでフィニッシュ。道中のラップがかなりおかしく、これは想像になるが、道中かかって抑えてしまった結果なのかも知れない。

スカーレットカラー 56.0 【B】

栗東CW単走。G前仕掛け④

クビの動きに固さが見られ、この馬本来の走りにはなっていない。調子が良いときは本当に唸るように走る馬。全体時計は79.3秒と優秀も通ったコースはやや内目。ラスト1Fでも僅かに失速しており、プラス評価には至らない。

モルフェオルフェ 55.0 【B+】

札幌芝併せ。馬なり⑦

2頭併せの外。併せた相手は先週の新馬戦でバスラットレオンの2着に敗れたモリノカンナチャン。この馬にハナ差遅れとは言え、鞍上は手綱を絞っており走らせており余力十分。馬の活気ももの凄い。またラスト3Fのラップは極めて優秀。プラスに評価してみたい。

クイーンS1週前追い切り

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる